口コミでも話題のクラチャイダムゴールドの成分とその効果とは

クラチャイダムとは、タイやラオスなどの東南アジアで滋養強壮や精力増強に効果があるとされ古くから親しまれてきたショウガ科の植物で、日本では黒生姜や黒ウコンとして知られており、主に健康食品やサプリメントの原料に使用されています。

 

クラチャイダム自体は栽培が難しく貴重な原料ですが、現在は沖縄のみで栽培されて、様々な分野で活躍しています。

 

クラチャイダムの成分を凝縮させたのがクラチャイダムゴールドで、同じく精力増強に効果があるとされているマカよりもアルギニンの量が2倍以上もあると言われていて、口コミでは天然のバイアグラとも呼ばれているほどです。

 

クラチャイダムゴールドには、アルギニンの他、ポリフェノールや鉄分、亜鉛など人間の体に必要不可欠な成分がたくさん含まれています。

 

アルギニンは、男性機能の精力減退に効果がある他、免疫力が高まる作用もあり、生活習慣病などの改善や予防にも効果があるとされています。

 

ポリフェノールは抗菌・抗酸化作用が強く、老化や体が錆びつく原因となる活性酸素を抑制する働きをするため、アンチエイジングやニキビなどの肌トラブルの改善にもつながります。

 

鉄も、ほうれん草よりも多く含まれ、精子の量や運動を活発にしたり、血糖値を下げる効果のある亜鉛も多く含まれていて、またスポーツする人には重要である疲労回復に役立つBCAAなども含まれています。

 

しかし、クラチャイダムゴールドは飽くまで健康食品なので、バイアグラのように劇的な変化や作用があるわけでなく、体に対する影響も緩やかであるため、口コミの中にはあまり効果がなかったという人もいます。

 

成分にも相性があるので、全く効果がない人もいれば徐々に効果を発揮してきたという人まで様々ですが、やはりまずは自分で試して実感していくしかないと言えるでしょう。

 

男性機能の回復だけでなく、体にも様々な良い影響をもらたしてくれるので、クラチャイダムゴールドを摂取するようになってから体が軽くなったという口コミもあるほど、健康面でも非常に役立つとされる成分なのです。